よくある質問
Q&A

よくある質問

よくある質問

切断砥石とは何ですか?
砥石の中でも台金、砥層巾を薄くし、切断用途に使われる砥石です。切断を主目的に作られた薄い切れ刃を持つタイプの製品で、切断刃・カッティングホイール、等とも呼ばれます。切断するワークに応じて様々な外径やスペックがあります。
硬度の違いによって何が変わりますか?
一般に、硬い加工物にはやわらかい結合度のものを、やわらかい加工物には硬い結合度のものを用います。A~Zで表記され、Aに近いほど軟らかく、Zに近いほど硬くなります。
砥石の寿命を延ばしたいと考えています。何か良い方法はありますか?
砥石を硬くすれば寿命は延びます。ただし、砥石を硬くすれば中の切れ刃はなかなか出てこなくなるので、砥石の切れ味は悪くなります。硬度と切れ味のバランスを上手く保つことで、必要な砥石の切れ味を保ちつつ、長く使うことができます。
取扱いと保管方法
砥石は割れるものなので”ころがすな・落とすな・ぶつけるな”の三原則を守ってください。砥石の保管は、直射日光を避け、湿気のない場所で台板に平積みにしてください。
砥石の外観検査とは?
機械への取付前に目視でヒビ・欠け・キズの有無を確認することを言います。
試運転はどれくらいすればいいですか?
その日の作業開始前に1分間以上、砥石を取り替えたときは3分間以上の試運転をしてください。
最高使用周速度とは?
「周速度」とは、砥石外周上の1点が1秒間に進む速さのことで、「最高使用周速度」とは、砥石が安全に使用できる最高速度の周速度を言います。 「最高使用周速度」は安全上絶対に守らないとならないもので、いかなる場合でもこれを超えた速度で使用してはならないとされています。(安全衛生規則 第119条)
周速度と回転数(回転速度)
周速度…外周上の1点が進む速さ(単位:m/s、m/min)
※砥石には必ず記載されています。
回転数…外周上の1点が1分間に回転する回数(単位:min-1)
※電動工具には必ず記載されています。

毎分何メートル表示(m/min)の単位で表示しますが、近年は毎秒何メートル表示(m/s)が主流で一般的な表示になってきております。
※市場では混在しているのが実情です。
破壊回転周速度とは?
砥石使用時の安全に影響する諸要因のうち、最大のものは回転による遠心力によって誘発される内部応力です。 周速度が次第に上昇して、内部応力が砥石の強度を超えれば砥石は破壊します。 この時の砥石の周速度を「破壊回転周速度」と呼び、砥石の安全度を確保する基礎となります。 砥石の最高使用周速度は、この破壊回転周速度を一定の安全係数で除することで求められ、手動で用いるオフセット砥石、切断砥石の場合は「2.0」になります。
砥石使用者はあくまでも最高使用周速度を超えて使用してはいけません。

〒399-6462  長野県塩尻市大字洗馬2403番地

メールでのお問い合わせ

pagetop
Copyright (C) 2017 株式会社トーケン All Rights Reserved.